池袋で人気のHIFU治療とは

近年池袋でHIFU治療の人気が高まってきていますが、HIFUとは、HighIntensityFocusedUltrasoundの頭文字をとったもので、日本語に訳すと「高密度焦点式超音波療法」などと呼ばれています。

簡単に説明すると、超音波を集約して肌の深部に照射し熱を発生させて、肌のたるみなどを治療するものです。照射した超音波により発生した熱で、肌内部のコラーゲンが縮み、それを直そうとする働きによりリフトアップ効果が期待できるでしょう。新しいコラーゲンの生成も促され、皮膚にハリとツヤが蘇ってきます。HIFUが池袋で人気な理由は、メスを使わないで済むということが大きいのではないでしょうか。リフトアップやシワを改善するためには、メスで顔をカットして治療するという方法もありますが、切ってしまうとどうしても傷痕がしばらく残るのは避けられません。

多くの人は美容整形を受けた事はなるべく他人に知られたくないでしょうから、このダウンタイムがあるのは辛いです。HIFUの場合は、基本的にダウンタイムはありません。超音波で肌の深部に少しダメージは残るのですが、表面的には特に変化はないため、施術直後からお化粧することも可能で、普段とほとんど変わりなく過ごすことができるでしょう。たまに腫れたりすることもありますが、通常はそんなに酷くはなりません。ただ施術の上手下手はありますから、池袋でHIFU治療を受ける場合は、信頼できるところでやってもらいましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *