目の下のクマも解消できるプチ整形

目の下のクマが、なかなか消えず悩んでいる方も少なくありません。

クマといえば「血行不良」でできるイメージがありますが、実は皮膚のたるみで起こる場合もあるようです。老化で目の下の皮膚がたるむと、その部分に影が現れます。その影がクマのように、見えてしまうのです。たるみによるクマは、いくら目の周りの血行を改善しても、皮膚が原因ですので解消されません。たるみによるクマは、「ヒアルロン酸注入法」というプチ整形が、改善に大きな効果を発揮します。ヒアルロン酸注入法は、皮膚がたるみ窪みができている部分に、弾力性のあるヒアルロン酸を注入する事で、皮膚にハリと弾力を与えるプチ整形の1つです。たるんだ皮膚がヒアルロン酸で持ち上げられるので、たるみが目立たなくなり、結果クマも解消されるのです。

ヒアルロン酸は注射器で注入するので、皮膚を切るという手術は一切行いません。ですので、腫れや痛みが少なく手軽に受けられる、プチ整形となっています。ただ、ヒアルロン酸は元々、人間の体内に存在する成分という事もあり、時間の経過と共に体内に吸収される性質を持っています。効果をキープしたいのであれば、定期的に施術を受けましょう。気になる費用ですが、ヒアルロン酸の種類、ヒアルロン酸を注入する量、またクリニックによっても違いがあります。平均すると1回の施術につき、約5万円から10万円程が相場です。たるみによるクマはスキンケアで改善できないので、ヒアルロン酸注射を検討してみましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *