子供用GPSの機能が気になる

危機管理意識を高めよう

子供用のGPS製品とは

time 2021/08/03

子供用のGPS製品とは

子供用のGPS製品というのは、本人に持たせておくことで、現在位置を離れた場所からでも分かるようにするためのものです。要するに自宅や職場などにいる親が、いま子供がどこにいるのかを知る目的で使われます。スマートホンやカーナビなどで既にGPSそのものは日常的になっているでしょうが、機器を持つ本人が自分自身の現在位置を把握するのではなくて、その情報を遠隔地にいる親に送って把握してもらうための仕組みということです。なお、基本的には親のための仕組みとなるでしょうが、別に当事者が了解する限りは親でなければならない理由はありません。

祖父母や親戚などということもあるでしょうし、場合によっては兄や姉、信頼できる友人や知人ということもあるかもしれません。最も単純な機能は現在位置を知らせるだけであって、それ以上の音声情報などを送ったりすることはできませんが、GPS製品によっては音声メッセージのやり取りができるものもあります。こうなると機能的には携帯電話に近いものがあり、それだけ安心感は高まるでしょう。一方で一般的な通話とかインターネットへの接続などはできませんから、子供が親の知らないところで不適切な使い方をするようなことはできません。

通信は内蔵バッテリーによって行われますので、バッテリーの持ちも重要な要素としておく必要があるかもしれず、毎日充電が必要なのか、それとも数日に1回で良いのかといったこともチェックしておきましょう。子供のGPSのことならこちら

down

コメントする