子供用GPSの機能が気になる

危機管理意識を高めよう

見守りには子供用のGPSです

time 2021/09/03

見守りには子供用のGPSです

子供が学校から1人で家に帰ったり、習い事に1人で行くという状況は、両親が共働きであれば考えられることです。昔であれば近所の人たちが見守ってくれることもありましたが、今では近所との付き合いも減少傾向にあるので、1人で行動する時に見守りがあればと考えることもあります。見守りには、GPSを利用した機器を持たせることを検討すると良いです。GPSが搭載された機器を持つことで、位置情報を知ることができます。

スマートホンに搭載されており、地図などを検索する際に利用することもありますが、子供用のGPSであれば、子供の位置情報が保護者のスマートホンで簡単に確認することができるので、どこにいるかを把握することが可能になり安心できます。キッズケータイを持たせる方法もありますが、学校によっては携帯電話やスマートホンの校内への持ち込みを許可していないこともあります。また、キッズケータイの位置情報機能はオプション料金となっている場合があったり、位置を確認するたびに料金がかかる場合もあります。子供用のGPSは、居場所を確認することに特化しており、低学年の小学生であっても簡単に操作できるようなシンプルな作りになっています。

さらに位置情報は衛星を利用して1分毎に位置の測定をするものもあり、今現在の居場所を知ることも可能になります。各種発売されている機種から選ぶポイントは、子供の現在の居場所を正確に把握できる機能があるか、更新の間隔は1分毎などできるだけ短い間隔で更新されるか、保護者への通知機能や本体のボタンの押しやすさ、移動記録の履歴を確認できるかなどです。子供のGPSのことならこちら

down

コメントする