子供用GPSの機能が気になる

危機管理意識を高めよう

身を守るために活用できる防犯グッズについて

time 2021/11/06

身を守るために活用できる防犯グッズについて

近年では物騒な事件が増えています。その中には怨恨やトラブルの末という事件もありますが、無差別であったり通り魔のような避けようのない事態に陥ってしまうこともあります。今回は、そんな事件から身を守ってくれる防犯グッズを紹介します。小学生の時に防犯グッズをもたせられた経験があると思います。

その中でも代表的なのが、防犯ブザーです。防犯ブザーは身を自分で守ることが出来ない子供が持つというイメージがあるかもしれませんが、大人になってからも効果的なのをご存じですか?例えば、怪しい人に出会ったら「助けて!」ではなく「火事だ!」と叫ぶと良いというのを聞いたことがあるでしょう。誰かに自らの危険を知らせるだけでなく、相手をひるませたり、誰かに駆けつけて貰うというのが事件に遭わないためには大事なことです。ですが、急な遭遇をしたときに咄嗟に近隣に聞こえる声で叫ぶことの出来る人はなかなかいないでしょう。

ましてや甲高い叫び声のみでは近隣の人も危機感が働いてしまい、たじろいでしまうものです。そこで、防犯ブザーを使うことが出来ます。防犯ブザーは大きな音で周囲に鳴り響きます、この音だけでは危機感という言葉には結びつきません。さらに「一体何があったのか?」という心情が働き、火事を知らせた場合と同じ効果が期待できます。

こんな小さいもので、と思うかもしれませんがないにこしたことはありません。人通りの少ない道、暗い道を帰るときは防犯グッズとしていつでも鳴らせるように防犯ブザーを携帯しておきましょう。

down

コメントする